2007年04月22日

パイロット死亡!

米海軍の戦闘機、曲芸飛行中の墜落でパイロット死亡
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070422-00000613-reu-int


米海軍ブルーエンジェルズ飛行隊の戦闘機が21日、サウスカロライナ州で行われた航空ショーでの曲芸飛行中に墜落しました。
事故が起きた郡の検視官カート・コープランド氏はロイターに対し、墜落機を操縦していたパイロットの死亡を確認したことを明らかにしました。
華やかな航空ショーですが、一つ間違うと大惨事に!
今までにも事故のニュースはよく聞きますね。
posted by ウルトラシェイパー at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つらいはなしですね...

「平壌経由勧められ拉致」=ルーマニア人拉致被害者ドイナさん
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070421-00000110-jij-int


北朝鮮に拉致されたとみられるルーマニア人女性、ドイナ・ブンベアさんの弟、ガブリエル・ブンベアさんが21日、新潟県佐渡市を訪れ、曽我ひとみさんと夫のジェンキンスさんと面会してドイナさんの北朝鮮での様子などについて聞きました。
ドイナさんは1978年、イタリアからモスクワ経由で日本に向かう途中、モスクワで「そのパスポートでは日本まで行けない」と言われて平壌経由を勧められ、そのまま拉致されたとのこと。
曽我さん夫妻とドイナさん夫妻は同じアパートの3階と2階に暮らし、週に2回ほど一緒に買い物に出掛けたりしたこともあるそうです。
ドイナさんが97年に末期がんになった際、曽我さんが痛み止めのモルヒネを打って話し相手になり、最期をみとったということです。
弟さんにはつらい話ですね。
またあらためて、国際的犯罪国家北朝鮮を認識しました。
posted by ウルトラシェイパー at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

どちらの遺族も悪夢!

悪夢を生きている」=チョ容疑者の姉、謝罪声明−米大学乱射
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070421-00000036-jij-int


米バージニア工科大学乱射事件で32人を殺害した韓国生まれのチョ・スンヒ容疑者(23)の姉チョ・スンキョンさんが20日、事件について声明を出し、「絶望し、途方に暮れている」「わたしたち家族は悪夢を生きている」と苦悩をあらわにし、「弟が起こした惨劇に深く謝罪する」と述べたとのこと。
殺された人たちの遺族も悪夢を生きているはず。
心を病んでいたなら、もっと注意すべきだったのでは。
posted by ウルトラシェイパー at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アメリカでも立てこもり!

人質1人殺害し自殺=男が立てこもり、1人脱出−シャトル管制の宇宙センター・米
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070421-00000035-jij-int


米南部テキサス州ヒューストンにあるジョンソン宇宙センターの研究棟に20日午後(日本時間21日未明)、拳銃を持った男が男女2人を人質に取って約3時間にわたって立てこもりました。
CNNテレビが警察当局者の話として伝えたところでは、男は男性1人を射殺した後、自身の頭部を撃って自殺したとのこと。
残る女性1人は自力で脱出したが、軽傷を負っており、病院に搬送されました。
ジョンソン宇宙センターのような重要施設に良く侵入できましたね。
何の目的だったのかわかりませんが、また銃による事件でした。
posted by ウルトラシェイパー at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

問題なく買えるのが問題!

乱射凶器の銃、購入手続きは数十分「書類そろっていた」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070419-00000411-yom-int


米バージニア工科大学で銃乱射事件を起こして自殺した韓国人学生チョ・スンヒ容疑者(23)は、犯行の約1か月前に同大の隣町で、凶器となった2丁の銃のうち1丁を1時間足らずの手続きで買っていたことが分かりました。
バージニア工科大から車で約40分のバージニア州ロアノークの銃器店「ロアノーク小火器」の店主ジョン・マーケルさんは、チョ容疑者について、「運転免許証、小切手帳、移民帰化局のカードと、必要な書類はそろっていた。精神面で問題があるとの申告もなかった」と振り返ったとのこと。
現状ではまた同じような事件が何時起こってもおかしくない。
国や州は、再発防止にどう対応するのか注目しましょう。

posted by ウルトラシェイパー at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

心の病は怖い!

米捜査当局、TV局送付資料の分析急ぐ=乱射犯、金持ちにうらみ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070419-00000103-jij-int


32人が射殺された米バージニア工科大学乱射事件を調べている捜査当局は19日、チョ・スンヒ容疑者(23)が送付したビデオやメモで、チョ容疑者は「お前たちはメルセデス車では不十分だというのか。金のネックレスでも足りないというのか」などと、金持ちへのうらみを吐露。「お前たちがおれを追い詰め、おれにはただ1つの選択肢しかなくなった」「お前たちの手は血で汚れる。その血を洗い流すことはできない」などと、犯行を正当化しているとのこと。
また、「十字架の上で辱められ、突き刺されることがどんな気持ちかお前たちに分かるか」と、自らをイエス・キリストになぞらえるような表現も用いているそうです。
かなり病んでいたようですね。
どうやって銃を手に入れたのか?
世の中に銃が氾濫している限り、このような事件はなくならない!
 
posted by ウルトラシェイパー at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

効果はあるのでしょうか?

「101」、10年ぶり日本復帰=80年代にブームの育毛剤−中国
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070418-00000149-jij-int


1980年代後半に日本で一大ブームを巻き起こした中国の育毛剤「章光101」が、撤退から10年ぶりに日本市場に復帰することになりました。
育毛剤の生みの親で、北京章光101集団総裁の趙章光氏によると、101シリーズの製品は既に日本の検査に合格し、医薬部外品として登録。正式発売できる準備が整ったということです。
最近育毛は医療機関でもやっているようだし、売れるのでしょうか?
また、効果はあるのでしょうか?
posted by ウルトラシェイパー at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いつまでも繰り返す惨劇!

<米大学乱射>容疑者は同大在籍の韓国出身学生
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070417-00000135-mai-int


米バージニア工科大学で32人が射殺され15人以上が負傷した銃乱射事件で、同大は17日記者会見し容疑者が同大に4年生として編入した韓国出身のチョ・スンヒ(23)という男だったと明らかにしました。
また講義棟の銃撃で使われた2丁の拳銃のうち1丁が、寮で使われたものと同じだと判明しました。
米捜査当局は動機の解明を急ぐ一方、犯行に使用された銃の出所を追及しているそうです。
何の目的でこんな事をしたのか?
どこで銃を手に入れたのか?
犯人が死んでしまって、真相がわかるのでしょうか。
いずれにしても、一般人が銃を簡単に手に入れられるということは大問題です。
この銃社会を早く何とかしないと、同じようなことがいつまでも繰り返えされる!

posted by ウルトラシェイパー at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

銃は無くならないのか?

<米国>バージニア工科大で発砲 21人死亡、21人負傷
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070417-00000006-mai-int


米南部バージニア州中部ブラックスバーグのバージニア工科大学で16日午前、発砲事件があり、地元警察によると学生ら21人が死亡、21人が負傷しました。
発砲は校内の2カ所で発生しており、地元警察は他の容疑者の有無を調べているとのこと。
警察によると、犯人も死亡したが、自殺したのか射殺されたのかは不明とのことです。
学校での銃乱射事件、時々起きていますね。
犯人が死亡したとのことで、詳細はわかりませんが、銃が氾濫している国は怖い!
原因ははっきりすれば良いのですが。
posted by ウルトラシェイパー at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

甘すぎるのでは?

<北朝鮮核>「初期段階措置」が履行期限 米中、対応を協議
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070414-00000069-mai-int


北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議で合意された寧辺核施設稼働停止・封印など「初期段階措置」が14日、「60日以内」の履行期限を迎えました。
北朝鮮側に履行の動きはなく、他の5カ国は戦略の見直しを迫られそうです。
初期段階措置は2月13日から60日以内に実施することで北朝鮮を含む6カ国が合意していたが、北朝鮮がBDAで凍結されていた資金の全額解除・返還確認が完了するまで6カ国協議での話し合いを拒否してきたため、履行の手順を進めることができなかった。
本当にやる気があるのでしょうか。
まともな国ではないからね。
posted by ウルトラシェイパー at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサーリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。