2007年01月28日

脂肪燃焼と酸素

物が燃えるには、酸素が必要です。

ダイエットで体脂肪を燃焼させるためには、やはり酸素が必要です。

ウォーキング、ジョギング、エアロビクス等の有酸素運動は、運動することによって大量の酸素を体に取り入れ、血中脂肪や体脂肪を燃焼させます。

以前は、脂肪が燃焼し始めるのは20分後からと言われていましたが、最近の研究では、8分後から燃え始めることがわかったそうです。

有酸素運動をして脂肪を燃焼させるのがダイエットの基本ですが、さらに効果を高める方法があります。

それは、高濃度酸素を吸引することです。

運動中、運動後はもちろんですが、運動していなくても効果があるそうです。

高濃度酸素を摂るには、家庭用の酸素バーが便利です。

私は有酸素運動をメインとしていますが、酸素バーも補助として使っています。

酸素バーは、脂肪燃焼に効果があるだけでなく、疲労回復やぼーっとした頭をすっきりさせる効果もあります。

仕事や勉強で集中できなくなったときには効果的です。

欠点は、無料では無いことですね。

私が以前から使用している酸素バーをご紹介します。


National 酸素エアチャージャー
家庭用コンセントにさして使用するので簡単です。
酸素濃度は、空気中21%→エアチャージャー30%です。
↓    ↓    ↓    ↓    ↓
National 酸素エアチャージャー MS-X2-W

酸素バー
専用カプセルに酸素パウダーと水を入れて使用します。
約5分間ですが、エアチャージャーより高濃度の酸素を発生します。
↓    ↓    ↓    ↓    ↓
http://www.store-mix.com/ko-bai/product.php?afid=8993353&pid=665754&oid=11209&hid=27972


酸素バーではありませんが、高濃度酸素補給飲料もあります。

飲む酸素 オキシジェン・ドロップス
水道水の10000倍の濃度の液体で、飲み物に添加して摂取します。
↓    ↓    ↓    ↓    ↓
http://www.store-mix.com/ko-bai/product.php?afid=8993435&pid=3352&oid=228&hid=27972

酸素水・OXYGEN O2
通常の15倍の酸素を含む酸素入り高ミネラルウォーター(酸素水)です。
↓    ↓    ↓    ↓    ↓
(お徳用ボックス) オキシジェンオーツー(15倍酸素水)500ml*24本

さあ!効率よく脂肪を燃やしましょう!

posted by ウルトラシェイパー at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 脂肪燃焼と酸素 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサーリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。